出会い系

パパ活でセックスを楽しもう!料金・おすすめサイト・体験談を紹介

パパ活セックス

今流行りのパパ活はお金持ちの遊びだと思ってないですか?
実際はそんなお高い遊びではなく、年収300万のサラリーマンでもパパ活をしてるのが現実です。
パパ活でセックスすることは難しくないので皆さまもパパ活を体験してほしいと思います!

この記事で分かること
  • パパ活のお手当相場は1~10万円
  • パパ活女子が喜ぶカフェやレストラン
  • ケチな男性はパパ活女子から嫌われる
  • パパ活を始めるにはシュガーダディーで出会うのが最適
  • パパ活女子が送る最初のメッセージのコツ
  • パパ活女子にモテるコツは大人の余裕を見せること
  • パパ活のメリットは自分好みの素人女性とセックスができる
パパ活におすすめ出会い系アプリTOP3
サービス名
PCMAX
ハッピーメール
シュガーダディー
会員数 約1700万人 約2500万人 約100万人
女性のレベル
パパ活の難易度 簡単 簡単 一番向いてる
公式サイト PCMAX ハッピーメール シュガーダディー

パパ活について

Google検索画面

パパ活とは、女性が自分の父親程度の年齢の男性と食事等のデートをしたり、セックスしたりして対価として「お手当」という名の報酬を受け取る活動のことを指します。

自分の父親くらいの男性=パパのような存在ということで、パパ活というネーミングになったと言われていますよ。

それでは、詳しいことについて下記で確認していきましょう。

お手当の種類や相場

まずは、パパ活において女性が最も重要視している報酬についての解説から行きましょう。

報酬についてひとえに「お手当」と言っても、相手の女性と何をするのかによって相場が違ってきます。

一般的なお手当の相場をまとめてみました。
パパ活用語の解説とともに確認してみてください。

【顔合わせ】
パパ活は基本的にオンラインで出会うことになるので、最初にお互いの顔や関係性の条件を確認する作業が必要。

これを「顔合わせ」と呼びます。

顔合わせは喫茶店など落ち着いて会話できる場所で行いますが、もちろんこの時のお会計は男性が支払いましょう。
さらに、顔合わせだけであってもお手当を支払うのが一般的です。

会って話すだけなのにお金を払うことに抵抗があるという方もいるかもしれませんが、パパ活する女性は相手がどれくらい太っ腹なのかということに敏感です。

最初にケチると女性からの印象を悪くし、関係を構築していくことができなくなってしまうかもしれません。

ということで、最初の顔合わせは「これからよろしくね」という意味を込めて1万円ほど渡すとよいでしょう。
たとえ短時間だったとしても、交通費としてさらっと渡すことができれば印象が良いですよ。

【お茶】
顔合わせの時もそうですが、ちょっとした時間でお茶を飲んで話をする、というのもパパ活の一環です。
一緒にお茶を飲んだだけであっても、いくらかお当てを支払う必要があります。

お手当相場…時給換算して5千円~1万円程度

【食事】
一般のカップルのデート同様、パパ活で一緒に食事をしに行くという方々は多いです。
昼夜は関係なく、昼なら一緒にランチを、夜ならお酒を一緒に楽しむというのが一般的です。

もちろん飲食代は完全男性持ちです。

特にお酒の絡む食事に行く際は、ある程度長時間女性を拘束することになります。
また、時間次第では交通機関で帰宅ができないこともあるでしょう。

そういったことも想定し、お手当をある程度弾まなければなりません。

お手当相場…2時間の拘束時間で1万~3万円程度

【大人の関係】
パパ活の醍醐味と言えるのが、一般の若い女性とセックス前提の大人の関係になることも可能であるということでしょう。

最初から大人の関係になれることもあれば、何度もお茶や食事デートをしてからということもありますし、当然女の子次第ではセックス無しのパパ活しかやっていないという子もいます。

この辺りは顔合わせの段階で確認しておくとお互いに嫌な気持ちにならずに済みますね。

ただし、パパ活でセックスする際のお手当は当然ながら他のどんなデートよりも高額になります。
金額のふり幅は、拘束時間やプレイ内容、そしてお泊りの有無などに関係すると思ってください。

お手当相場…3~10万円

パパ活女子が喜ぶお店

the-bar

パパ活女子に気に入られるには、パパ活女子が喜ぶようなお店でデートするということがかなり重要です。

ということで、パパ活女子が喜ぶお店を東京、大阪、名古屋で各3店舗ずつ紹介します。

お茶に使えるカフェからランチに使えるお店、そしてお酒も楽しめるお店と各種まとめましたので参考にしてください。

【東京】

【大阪】

【名古屋】

必ずお手当を払わないと嫌われる

パパ活は、自分の娘だったとしてもおかしくないくらいの年の差がある若い女性と遊べるという最高のあそびです。

しかし、パパ活がいくら流行っているからと言っても「パパ活とはなんたるか」ということをしっかりと理解せずに遊ぼうとする男性は多いです。

パパ活は、自分に時間や身体を提供してくれる対価としてかならず女性にお手当を支払わなくてはなりません。

パパ活が初めてな方やケチな方はお手当を払わず遊ぼうとする傾向がありますが、これは絶対にNGです。
100%女の子に嫌われてしまいます。

また、パパ活女子の間には「ケチなパパ」「詐欺パパ(お手当をくれない男性)」などを共有するネットワークがあるので、そこで噂になると相手にしてもらえなくなる可能性が高いです。

パパ活=お手当必須、ということは肝に銘じておきましょう。

パパ活におすすめのサイトはシュガーダディー

パパ活に興味はあるけれど、どうやって始めればよいのかわからない…そんなあなたにオススメのサイトを紹介したいと思います。

パパ活初心者でも安全かつ簡単に使えておすすめなのが、こちら。

【シュガーダディー】

シュガーダディー
コンセプト 老舗のパパ活サイトであり、パパとパパ活女子の出会いの場を提供している。
年齢層 【男性】30~50代
【女性】20~30代
会員数  非公表
女性のルックス パパ活サイトの中でも女性のルックスレベルは高い。
かわいい系、美人系などいろんな女性が登録している。

シュガーダディーはこちら

最近はパパ活専用のアプリやサイトが多く出てきていますが、シュガーダディーはその中でもかなり老舗の部類に入るため信頼度は抜群です。

登録にはしっかりとした年齢確認を行っているため、うっかり未成年と関係を持ってしまい人生終了…なんて恐ろしい目に遭う可能性はゼロです。
安心して利用してください。

出会い系サイトと違ってサクラや業者もおらず、純粋にパパ活がしたい女子の集まりなのでこちらの面でも安心できます。

運営体制と監視体制がしっかりしているからこそここまで生き残っている人気アプリということで、初心者はまずシュガーダディーに登録してみることをおすすめします。

ただし、シュガーダディーは男性が利用するにあたっては料金がかかるということは知っておきましょう。

詳しい料金プランについては下記でまとめていきます。

シュガーダディーの料金プラン

料金プラン - SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディーを利用するにあたり、男性は月額料金が発生します。

【シュガーダディーの月額料金】

1か月  5980円
3か月 14940円(20%OFF/1か月あたり4980円)
6か月 23880円(40%OFF/1か月あたり3980円)

上記はすべて税込みの表記です。

パパ活は一度始めるとハマる男性がほとんどで、長期にわたってサイトを利用するという方がかなり多い傾向があります。

だからこそ、個人的には6か月プランで登録するのがおすすめです。
1か月ごとに更新していくよりもずっとお得にサイトを楽しむことができます。

ちなみに雰囲気を知りたいというだけであれば、無料登録というものもあります。
ただし使用できる機能に制限があるため、まともにパパ活をしたいと思ったら有料会員登録は必須でしょう。

有料会員登録をすることで使える機能は以下の通り。

  • プロフィールを見る
  • 会員検索
  • 掲示板検索
  • お気に入り機能
  • マッチング機能
  • 出張検索

メッセージのやり取りをするには必ず有料会員登録が必要なので注意してください。

シュガーダディーの女性の特徴

シュガーダディーを利用するにあたって、どんな女性が登録しているのかは気になると思います。

シュガーダディーに登録している女性は、年齢層で言うと20代が多めです。
公式サイト調べでは、登録している女性の31%が学生です。
また、18~29歳の女性が登録者の8割に上るのだそうです。

新規登録者は日々増加しており、登録者の男女比はなんと女性が7割。
学生であるパパ活初心者が多いですが、タイプ的にはギャル系や清楚系など様々で、いろんな女性たちの中から自分好みの相手を探すことが可能です。

ちなみにパパ活を極めたパパ活女子は、より高額のお手当を目的としていることがほとんどで、こうなってくると大手企業勤務や医者、弁護士、社長クラスにならないと手に負えません。

しかしシュガーダディーの女性たちはまだまだパパ活初心者ということで、お手当の相場は低めです。
月収20万円くらいの男性であっても十分楽しむことができるでしょう。

実際に会うまでのやりとりの流れ

それでは、シュガーダディーを初めて利用する、もしくは利用する予定の男性のために実際に会うまでのやり取りの流れを解説します。

サイトを使う際の参考にしてくださいね。

まずは地域を絞って女性を探す

まずは地域を絞って女性を探す

パパ活では、気軽に会える女性とつながることが最重要です。
いくら連絡を取り合うことができても、会うまでに交通費や時間をかなり費やさねばならないというのは効率が悪いですからね。

シュガーダディーは地域ごとに女性を検索することが可能です。

自分の住んでいる地域、もしくは移動するとしても自分や相手にとって苦ではない範囲の地域を選択して女性を絞り込んでいきましょう。

最初から地域に絞って検索することで、

「すごく好みの子がいたけれど海を渡らないと会うことができない」

なんてがっかりすることが無くなりますよ。

最初のメッセージは好印象を与えるのが大切

好みの子、気になる子が見つかったら、まずはアクションとして最初のメッセージを送りましょう。

最初に送るメッセージは、相手と今後つながっていくことができるかどうかがかかっています。

パパ活で成功するためには最初こそ大切にしてください。
返信率の高い最初に送るメッセージを書くためのポイントを紹介します。

  1. 最初は必ず挨拶から入ること
  2. 軽い自己紹介を入れること
  3. 相手のプロフィールに触れた内容を盛り込む

①最初は必ず挨拶から入ること

挨拶は、メッセージ嬢であったとしても非常に大切です。
これができるかどうかで、相手に誠実な印象を与えられるかどうかが決まります。

「初めまして」
「こんにちは」

など、冒頭でかならず入れるようにしてください。

②軽い自己紹介を入れること

素性のわからない人物からのメッセージに対する返信率はかなり下がります。
プロフィールを見れば多少の情報は書いているとは思いますが、こちらからメッセージを送る以上はマナーとして簡単な自己紹介を入れるようにしてください。

  • 名前(ニックネーム)
  • 年齢
  • 住んでいる場所
  • 職業

これらは最低限でも入れるようにしてくださいね。

③相手のプロフィールに触れた内容を盛り込む

誰に送っても違和感のないようなありふれた内容では、相手の女性は「きっとみんなに送っているだろうな」と感じてしまう可能性があります。

せっかくメッセージを送るならば、女性がプロフィールに書いている内容に少し触れるなど、きちんと相手に興味を持っていることが伝わるような内容を盛り込みましょう。

【メッセージの例】

はじめまして、〇〇と申します。
~~住みの□歳、大手広告代理店勤務です。
●●さんのプロフィール、拝見させていただきました。
外食が趣味ということですが、実は私もおいしいお店を探して食べに行くのが大好きです。
良かったら今度ご一緒出来たらとてもうれしいです。

メッセージのやり取りをしたらすぐにデートに誘う

パパ活女子は、なるべくスピーディにパパを見つけて顔合わせなりお茶なりをしたいと考えています。

だからこそ、ダラダラとメールばかりするのはパパ活女子に嫌われてしまいますよ。
ある程度メッセージを交わして条件を決めたら、なるべくすぐに会うようにすると良いでしょう。

最低限確認しておきたいことだけメッセージで質問し、実際に会ってみたいということを伝えます。

それから相手に都合の良い時間や場所を聞き、何をするか、何時から何時くらいで会うのかなどサクっと決めてしまって問題ありませんよ。

彼氏や彼女を探すためのマッチングアプリでは事前のメッセージのやり取りには時間を費やすほうが良いのかもしれませんが、パパ活においてはスピード感のほうが重要です。

デート当日の流れを紹介

デート当日の流れを紹介
メッセージのやり取りでデートが確定したら、あとは直接会って楽しむだけです。
ただし初めてのデートにおいて確認しておいたほうが良いポイントがありますので、下記で解説します。

デート当日に必ず連絡しドタキャンを防ごう

パパ活女子と対面する際は、デート当日に必ず連絡してドタキャンを防がなければなりません。

パパ活女子と会うまでにはスピード感が重要だとお話ししましたが、例えばメッセージを取り合った翌日にデートの約束をしたとします。

すでに落ち着いた年齢の男性は、

「前日に連絡を取ったばかりなのだから、あとは約束の時間に約束の場所に行けば大丈夫」

と思ってしまいがち。
しかし、パパ活をする女性たちは意外とこうした男性陣の常識が通用しないことがあるのです。

会う約束をした当日になったら、必ず約束に時間まで余裕のあるタイミングで最終確認の連絡を取り合ってください。
こちらから何の連絡もしないとドタキャンされる可能性があります。

会うのは本当に今日で間違いや問題はないか、という確認と、「楽しみにしている」というような趣旨のメッセージを送ってみてくださいね。

約束の再確認とコミュニケーションでドタキャンを防ぎましょう。

待ち合わせは目立つ場所は控える

初対面の待ち合わせはお互いにわかりやすい場所が良いと考え、目立つ場所を待ち合わせ場所に指定してしまうのは実は間違いです。

パパ活女子たちは、自分がパパ活をしているということが周囲にばれることを嫌います。
あまりにメジャーな待ち合わせスポットは、女性側が

「知り合いや友人と遭遇してしまうのでは…」

とリスクを感じてしまうので避けましょう。

しかし、だかといって人通りの少ない場所などを待ち合わせ場所に指定すると、今度は相手から警戒されてしまいます。

ある程度人気があるけれど、そこまでメジャーではない場所を指定してあげるようにしてくださいね。
ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、この辺りの配慮ができるかどうかがパパ活成功へのカギなのです。

話し合った内容でデートを楽しもう

女性と会うことができたら、事前にメッセージで話あった内容で思いっきり楽しんでください。

顔合わせだけということで会ったとしても、お互いに気が合うと感じれば都合を聞いて時間や予定を延長しても良いでしょう。

また、ここからが大切なのですが、男性の皆さんが気になるのは「いかにセックスに持ち込むか」というところだと思います。

パパ活女子の中にもいろんな方がいますので、顔合わせの段階でも「この相手ならいいかな」と思ったらセックスさせてくれるパターンもありますよ。

デートの中で、セックスに関する相手の意見をそれとなく聞いてみてください。
ちなみにパパ活女子は「セックス」や「エッチ」など露骨な表現は嫌います。

「大人の関係になることはできる?」

などの言い回しにしましょう。
セックスできる可能性があるパパ活女子の場合、ここでお手当の交渉をされ、もしくはノリノリで乗っかってきてくれます。

乗り気じゃなさそうな女性や、食事パパだけを探している…という女性にしつこく体の関係を迫るのはNGですよ。

お手当の渡し方については下記を参考にしてください。

①セックスOKだった場合

お手当はホテルの部屋に入ったら先払いしましょう。
後から渡すことにしてしまうと、女性が「本当にお手当がもらえるのか?」と不安に感じて真剣にセックスに取り組んでくれなくなるからです。

②セックスNGもしくは後日になった場合 

お手当は解散の前、お店の中でこっそり手渡すようにしましょう。

財布から現ナマを出して渡すのも別にダメとは言いませんが、気の利いた男性の場合はここで茶封筒の一つでもとりだし、そこにお金を入れて渡します。
なんせパパ活女子は周囲の目を気にしていますからね。

パパ活女子にモテるコツ

パパ活女子にモテるコツ
パパ活女子とセックスするためには、まずパパ活女子にモテる必要があります。
パパ活女子にモテるためのコツを解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

パパ活女子にモテるためのコツ
  1. 財力がある
  2. 大人の余裕がある
  3. 清潔感がある
  4. 年相応のオシャレをしている
  5. 女性の話を聞いてあげる

①財力がある

パパ活女子の目当てとして大きいのは、なんといってもお金です。
だからこそ経済力や財力のある方は、そのあたりをさらっとアピールできると良いでしょう。

もちろん、「俺は金持ちだ」「成功者だ」などの自慢で自己主張が激しすぎると印象は悪くなってしまいます。

職種的に高収入がアピールできる場合は職業の話をし、ある程度お金に余裕がないとできないような趣味の話を嫌みにならない程度に会話にちりばめていきましょう。

パパ活女子はお金の臭いには敏感なので、ちょっとにおわせただけでもしっかりと反応してくれますよ。

②大人の余裕がある

パパ活女子は、お金以外にも大人の余裕がある男性が好きです。

どのあたりで余裕のある空気感を出すのかというのはなかなか難しいところですが、たとえばこんなことでも女性は大人の余裕を感じます。

  • 店員さんなどへも丁寧に接している
  • 歩きがセカセカしていない
  • 食事の食べ方がキレイ

品のある立ち居振る舞い=大人の余裕です。
無理のし過ぎは良くありませんが、できる範囲で余裕のある振る舞いを見せてください。

③清潔感がある

女性が男性に対して最も敏感ともいえるのがこちら、清潔感です。
清潔感が無ければどんなにイケメンだろうがお金があろうが、±ゼロもしくはマイナスになるレベルの大きな分岐点です。

  • 服にしわがあったり汚れたりしていないか?
  • きちんとシャワーを浴びたか?
  • 無精ひげや鼻毛は出ていないか?
  • 適度にいい香りがする工夫をしているか?(柔軟剤、香水等)

これらについてはパパ活女子に合う前に毎回しっかりチェックしましょう。

④年相応のオシャレをしている

オシャレな男性は好かれますが、オシャレと一言で言っても年齢相応のものかどうかという点がとても重要です。

40代の男性が20代に流行しているようなファッションをしていては、いくらオシャレとはいっても似合いませんよね。

年齢に合ったオシャレができれば、パパ活女子にモテることができますよ。
ちなみに30代以上であれば、ちょい悪系やイケオジ系がパパ活女子にはウケが良いようです。

⑤女性の話を聞いてあげる

パパ活に限った話ではありませんが、女性の話を聞いてあげることのできる男性は総じてモテます。

パパ活女子の多くは聞き役に回って気に入られようとするのですが、女性というのは話すのが好きな生き物。

徐々に話題を引き出し、相手に話させてあげるようにしましょう。
そうすることで、

「この人にはいろんな話ができるから一緒にいて楽しい」

と感じさせることができます。
パパ活は定期的に同じ女の子と会うパターンも多いですが、そういった定期契約に持ち込むにはこのように一緒にいて楽しいと思わせるのが近道です。

パパ活のメリット・デメリット

パパ活のメリット・デメリット

パパ活のメリット、デメリットを各3つずつ紹介しておきます。
これからパパ活でセックスしようと考えている男性は、しっかりと頭に入れておいてくださいね。

パパ活のメリット
  1. 自分好みの素人女性と恋人気分が味わえる
  2. 自分好みの素人女性とセックスができる
  3. なんといっても都合が良い

メリット①自分好みの素人女性と恋人気分が味わえる

パパ活の大きなポイントとして、自分好みの素人女性と恋人気分を満喫できるということが挙げられます。

恋人気分が味わいたいだけであれば、キャバクラや風俗でも事足りるかもしれません。
しかしこちらの場合は、相手が仕事として恋人の雰囲気を演出してくれているということが分かってしまいますよね…。

ところがパパ活の場合、相手は素人女性です。
より一層リアルな恋人気分を味わうことが可能です。

しかもパパ活サイトを活用して自分好みの女性を探すことができるというのも非常に便利ですよね。

メリット②自分好みの素人女性とセックスができる

パパ活の醍醐味は、やはりセックスまで可能な相手を見つけることでしょう。
最初から大人の関係OKという相手なら話は早いですし、逆に徐々にセックスまで繋げていくのも一種のゲームのようなもので楽しいですよ。

素人女性とのセックスは、プロのそれとは違う興奮を味わうことができます。
長期で関係を持てばセックスも自分好みのものとして調教していくことができますし、風俗に通うよりもセックス自体を楽しめるようになるでしょう。

メリット③なんといっても都合が良い

パパ活女子は一度長期の関係を結べば、こちらの都合が良い日になるべく合わせて動いてくれます。

また、もし相手がどうしても会えないという日があれば、別の子をサイトで開拓するというのもアリですよね。
恋人関係ということではないので、何人相手を作っても良いというのが自由で最高だと思います。

パパ活のデメリット
  1. ある程度お金がかかる
  2. 中にはレベルの低い女性もいる
  3. トラブルに巻き込まれる可能性もゼロではない

デメリット①ある程度お金がかかる
パパ活は基本的にお金がかかります。
サイトの利用料金とお手当は必須ですし、食事デートをするなら食事代、ホテルを利用するならホテル代ももちろん男性持ちです。

あまりに背伸びしすぎると後から自分の首を絞めることになりますので、無理のない範疇であらかじめ月の予算を決めておくと良いでしょう。

デメリット②中にはレベルの低い女性もいる

パパ活サイトに登録している女性はハイレベルな方が多いですが、女性の登録に当たって特に審査等はありません。

なので、中にはレベルの低い女性が混ざりこんでいることもあります。
最近は写真加工アプリが進化しているので、見極めるのが困難な時もあります。

失敗もつきものなので、乗り越えて自分好みの女性を見つけるまであきらめないでくださいね。

デメリット③トラブルに巻き込まれる可能性もゼロではない

パパ活サイトを使って女性と身体の関係を持ったら美人局だった…なんてことは、最近は聞きませんが絶対に無い話ではありません。

また、お金を先に巻き上げられて音信不通、なんてトラブルも稀にあるようです。

サイトはそこまでの責任は負ってくれませんので、痛い目を見ないようパパ活は慎重に行うことが大切です。

都合の良すぎる話は疑ってかかるようにしましょう。

実際に24歳美女とパパ活をした体験談


最後に、私が現在定期で会ってセックスしている24歳美女とのパパ活に成功した話を書いていきたいと思います。

私が彼女と出会ったのは、もちろん今回紹介したシュガーダディーです。
利用してから1か月の間は何度か女性と顔合わせすることはあったものの、あまり自分好みの方と会うことができなかったのです。

しかし、2か月目に突入したころ、地域別で検索をかけると今まで見たことの無い24歳の新人さんが登録しているのを見つけました。

非常に写真がかわいかったのでメッセージで誘いをかけてみると、暇だったのかすぐに返信が来て、なんと即日に顔合わせすることになったのです。

顔合わせをしたのは午後3時半、相手が指定したエリアにある喫茶店でした。
私が到着するとすでに彼女は店内にいて、なんと写真以上に美人です。

正直美人局も疑うレベルでしたが、顔合わせでいろいろと話していると、そんな心配も吹き飛ぶようなパパ活初心者の女性でした。

話も合うし、相手も楽しんでくれているようだったので一旦顔合わせ分のお手当1万円を渡し、

「このままちょっと飲みに行かない?」

と誘ってみると快くOK。
時間は午後5時で、近くのダイニングバーを調べて入店しました。

パパ活女子といったダイニングバーの写真

お酒が入るとさらに会話が弾み、私は思い切って大人の関係について追及してみたのです。
すると彼女は、大人の関係ありでも良いというではありませんか。

そのままお手当についてお互いに相談し、毎回必ず夕食を一緒に食べてからホテルに行き、その代わり1回につき2万円で良いということに決定。

正直彼女の容姿レベルからすると破格ですが、パパ活初心者ということでちょっと安めの値段を言ってもわからなかったようです。

お酒がいい感じに入り、

「今日このままホテル行ってもいいかな?」

と聞いてみると二つ返事でOK!
食事代は2人で1万円ちょっとの支払いでした。
そのままタクシーに乗り込み、千円程度の距離にあるラブホへ直行です。

酔った彼女は結構エロくて積極的、しかもスタイルも感度もバツグンで、これはしばらく大事にしないといけないな…と思いましたね。

2回戦を済ませ、最後にちゃんと封筒に入れた2万円を渡しました。

彼女はとても喜んでくれて、月に2回くらいは会おうという約束をして解散。

24歳美女とのパパ活は、

顔合わせ1万円
お茶代1千円
飲み代1万2千円
タクシー代1千円
大人の関係2万円

トータル4万4千円で大成功。
充実度を考えると、この程度で済むならパパ活は格安だと思いますよ!

ABOUT ME
ヒデ
ヒデ
このサイトの管理人をしています。 「もっと世界と繋がりたい」をモットーとして、風俗・出会い・アプリを紹介するこのサイトをスタートしました。 趣味は、狙ったターゲット選定に基づく、出会い系攻略と、 脳イキオナニーが趣味です。