出会い系

ワクワクメールのアプリの評判は?Web版の方がメリットが多い!

ワクワクメールは国内では最も名が知れているといっても過言ではない、超有名な出会い系サイトです。

発足は1998年。
当然当時はスマホやアプリなんてものはなく、ガラケーやパソコンを利用した出会い系が爆発的に流行し始めた頃でした。

その後2000年代前半から2011年にスマホが普及し始めるまで、Web版のみで絶対的な人気を博していたワクワクメール。

しかしスマホが主流になってきた現在は、Web版以外にもアプリ版をリリースし、両者ともにサービスが利用できるようになっています。

ただ、実はワクワクメールのWeb版とアプリ版には大きな違いがあるのをご存知でしたか?

同じワクワクメールであっても、Web版とアプリ版、どちらを使うかによってメリット・デメリットがあるのです。
今回はそんなワクワクメールの2種類の利用方法について解説していきます!

ワクワクメールのアプリ版を利用するメリットとは

それではまず、ワクワクメールのアプリ版について解説していきたいと思います。

ワクワクメールと言えば、実はセフレを作るのにとっても向いているということで有名。
登録者数も膨大ですし、しかもアダルト目的の方の登録が男女ともに多いからです。

しかし!まず抑えておいていただきたいポイントが一つあります。

それは、ワクワクメールのアプリ版ではアダルト目的の機能が一切使えないということです。

従来使われてきたワクワクメールのWeb版では利用できる、「興味のあること」欄でのアダルト系項目の選択がアプリ版ではできません。
また、アダルト系の投稿が可能な掲示板はアプリ版では利用することができません…。

なぜWeb版とアプリ版で、アダルト機能に関する項目にここまで差がでてしまったのか?
それは、アプリを提供するAppleやGoogleがアダルト関連に非常に厳しい規制を設けているからです。

アプリをリリースするにあたっては、ワクワクメールの開発・運営側だけで独自に設定を行うことができないということですね。

実際過去に、ワクワクメールのアプリ版はアダルト項目の規制に触れるとして何度か利用停止になったことがあります…。

そういった経緯があって、現在のようにアダルト関連の内容がそぎ落とされた、アプリ版のワクワクメールが登場したというわけです。

ということで、アダルト目的、セフレを作る目的があってワクワクメールを利用する方にとっては、アプリ版はデメリットしかないように感じると思います。

しかしちゃんとアプリ版にもメリットは存在します。
だって、アダルト機能がない出会い系ということは、真剣な出会いや友達が欲しいという方が主な利用者層だということが明確ですよね。

だからむしろ、セフレやアダルト目的ではなく、健全な出会いを求めている方にとってはアプリ版のほうが気持ちよく利用できるというメリットがあるのです。

もちろんアダルト目的の人がゼロというわけにはいかないと思いますが、圧倒的にWeb版よりもそちら目的の人口は少ないです。

そしてなんといってもアプリ版の大きなメリットは、ログインボーナスの存在。
アプリ版はログインがあると1日に1サービスポイントを受け取ることができます。
こちらのサービスポイントは、通常のポイントと同じ条件で使うことができますよ!

ただし注意点としては、サービスポイントは獲得した日から180日で消えてしまうということですね。
こまめに使用期限を確認しつつ利用すれば、無駄なく使うことができます。

Web版ではこちらのログインによるサービスポイントは無いので、アプリ版を利用する大きなメリットになりますね。

また、アプリ版にはWeb版にはないコミュニティ機能があります。

コミュニティは、例えば「飲み友達」「気軽な友達」などの求める関係像から血液型、星座などいろんな部屋があって、参加したい部屋に入るとそこに所属している女性が1人ずつ表示されます。

もちろん顔写真付きですよ!

そしてその中に気になる女性がいたら、タイプボタン(1回2ポイント)を押してアピールすることができます。
お互いに求める関係がはっきりしているからこそ、ポイントを使うのも無駄がありません。

ということで、ワクワクメールのアプリ版のメリットを整理すると以下のようになります。

  • アダルト機能がないので、利用がアダルト目的出ない方には快適
  • ログインボーナスがある
  • コミュニティがあり、マッチングアプリ感覚で利用できる

それでは次に、Web版のワクワクメールについて解説していきますね。

ワクワクメールのweb版を利用するメリットとは

ワクワクメールのアプリ版にメリットがいくつもあることはわかりましたが、Web版についてはどうなのでしょうか?

アプリ版は真面目な出会いを求める方に向いている傾向があるのと反対に、Web版についてはセフレ探しやアダルト目的の方にとっては絶対的なメリットがあります。

まず、プロフィール上の「興味のあること」欄においてアダルト項目がすべて選択可能。
例えば「メールH・チャットH」だったり「変態プレイパートナー」だったり、なかなかマニアックなアダルト項目も選ぶことができます。

これはアプリ版では一切表示されないようになっているので、Web版のみで楽しめる機能ですね。

さらに、Web版では登録している方のプロフィールはすべて閲覧可能です。

「え?出会い系だったらプロフィールが見れるのは普通なのでは?」

と思った方もいるでしょう。
それが、実はアプリ版ではプロフィールの公開までもがAppleやGoogleに引っかかるのです。

禁止ワードというものが設定されていて、それを含むプロフィールはアプリ版の場合すべて表示されないという使用になっています。

たとえばアダルト系のワードはもちろんのこと、アルコール関係も一切表示されません。
「不適切な表現が含まれていたため、当アプリでは表示されません」と冷たく規制されて終了です。

アプリ版は本当に規制が厳しいので、自由度高く楽しみたいという方にとっては絶対的にWeb版が魅力的でしょうね。

また、Web版のみで利用できてアプリ版では利用できない機能として「日記機能」があります。
日記機能はその名の通り、単純にワクワクメールのサイト上で日記を書いて公開できるという機能。

これだけ聞くと、とくに魅力を感じないという方は多いと思います。
ただ、実はこの日記機能には裏技的な使い方があるのです…。

それは、コメント欄の利用。
日記の内容に対してのアクションを、コメント欄で書き込むことができるのです。

しかもこのコメント機能は無料で利用できます。
というか日記機能自体が、書くのも読むのも、画像や動画を載せるのも閲覧するのも、とにかくすべてが無料。

コメントに対してコメントを返すことも無料でできてしまいます。

ワクワクメールは基本的にメッセージのやり取りには1回ずつポイントを使わなければなりません。

ただ、この日記のコメント機能を上手に利用することによってこのメッセージのやり取りのポイント消費を節約することが可能なのです!

気になる女性が日記を書いていたら、ここにコメントを残すことで数回やりとりし、そののちでメッセージを送ればよいわけですよね。
こうしたポイント節約の工夫ができるのはWeb版のメリットです。

ということでWeb版ワクワクメールのメリットをまとめると以下のようになります。

  • アダルト系の項目が選択できるのでアダルト、セフレ目的の利用には最適
  • プロフィールが確実に閲覧可能
  • 日記機能の利用が可能

さらに、Web版にはアプリ版には代えられない非常に大きなメリットがひとつ。
それについては次の項目でアプリ版との比較をしながら解説していきます!

アプリとWEB版の料金の違いは?

Web版とアプリ版のメリットをそれぞれ紹介してきましたが、両者の決定的な違いは料金面に関する部分にあります。

実はWeb版とアプリ版、ポイントの還元に大きな差があるのです…。

まず、登録した時にもらえるお試しポイントについて。
こちらはワクワクメールを初めて利用するにあたって、登録時に誰もがもらうことのできる無料のポイント。

こちらが、アプリ版から登録をするとandroid版では30P(300円分)ゲット。
そしてios版アプリでは100P(1000円分)ゲット。
そして、Web版からの登録だとなんと120P(1200円分)ゲットすることができるのです。

ちなみにandroid版とios版ではアプリの名前も違うので注意してくださいね。
Android版のワクワクメールは「AYA」。
Ios版のワクワクメールは「ワクワク」という名前になっています。

アプリ版ではandroid版とios版でも大きな違いがあるということですね。
そしてダントツでたくさんの無料ポイントがもらえるのがWeb版なのです!

「登録内容に差があるのでは?」

と思った方もいるかもしれませんが、なんと登録内容については一切違いがありません。
登録作業は全く同じ、しかもどちらかから登録すれば、もう片方もログインして同様のアカウントで利用が可能です。

こう考えると、Web版からワクワクメールに登録してアプリ版もダウンロードし、こちらで毎日ログインすることでログインボーナスを貯めていく…というやり方が最もお得です。

また、ワクワクメールはポイント購入の料金に関してもWeb版とアプリ版で大きな違いがあります。
詳細については下記の表を参考にしてください。

Web版 アプリ版
料金 ポイント サービス 料金 ポイント サービス

Web版   アプリ版
料金 ポイント サービス 料金 ポイント サービス
720円 72P 0
1,000円 100P +35P 1,080円 108P 0
2,000円 200P +70P 2,000円 200P +7P
3,000円 300P +115P 3,000円 300P +49P
5,000円 500P +225P 5,000円 400P +105P
10,000円 1,000P +550P 9,800円 980P +280P
20,000円 2,000P +1,100P
30,000円 3,000P +1,650P
40,000円 4,000P +2,200P
50,000円 5,000P +3,450P

いかがでしょうか。
Web版のほうが圧倒的にお得な料金で利用できるということがわかりますよね。

Web版から課金してもアプリ版から課金しても、使えるアカウントは同じです。
ということは確実に、Web版から課金してポイントを購入したほうが良いですよね。

これを知らずに利用すると絶対的に損をしてしまうので、必ず覚えておいたほうが良いです!

ちなみに私は当初これを知らずにアプリ版から1回ポイント購入をして後から地団太を踏んだ経験があります…。

断然の出会えるのはweb版

すでにお分かりの方も多いかとは思いますが、私もワクワクメールユーザーです。
今までWeb版とアプリ版両方利用してきたのですが…。

正直、出会える確率はWeb版とアプリ版で大きな差がありました。
あ、ちなみに私のワクワクメール利用目的はセフレ探しだということが前提です(笑)。

ということでそういった面からの話にはなるのですが、Web版とアプリ版で比較した際に断然出会えるのはWeb版です!

なぜなら、もうすでにお分かりの通り、Web版のほうがアダルト機能に特化しているから。
同じ目的の女性の稼働率がとても高くなっているからです。

アプリ版の場合はやはり、マッチングアプリ感覚で利用している真面目な方が多いような印象ですね。
しかもプロフィールなどでアダルト系がアリなのか無しなのか確認することができないので、効率が悪いです…。

マッチングアプリ感覚で真剣な友人探しや恋人探しをしたいという方はアプリの利用が断然向いていると思います。

ただ、私のようにどちらかというと大人の関係、セフレ探しをしたいという方はWeb版で活動することをオススメします!

ちなみに今まで2年ほどワクワクメールを利用してきましたが、アプリ版で出会えたのは今のところ1名。

効率が悪いと思ってWeb版のみの活動に絞ったところ、あっという間に5人とセックスしてそのうち3名とは継続のセフレ関係に持っていくことができました。

まとめ

ワクワクメールを利用するなら、自分の目的に沿ってWeb版とアプリ版で分けて使いこなすことをオススメします。

もう一度まとめると、

  • 真剣な関係、まじめな関係を求める方…ワクワクメールアプリ版
  • アダルトやセフレ関係を求める方…ワクワクメールWeb版

上記で使い分けするのがベストです!
ちなみにWeb版で出会うことに成功すれば、高確率でSEXまで持ち込むことが可能です。

ツイッター上でもワクワクメールに関するつぶやきは多いです。

実際にAV男優として活動している方もこのように言っています(笑)
本当にその通りで、風俗より断然安くセックスできるしワクワクメールはとにかくセックスまでの道のりが短いです!

 

1週間で3人というのはかなり猛者ですが、正直やりこめばそのくらいのペースでセックスに持ち込むことは可能だと思います。

 

ワクワクメールWeb版では、彼女のような美人さんも過激な日記を書いています。
ということはこんな美人とセックスできる可能性もあるのがワクワクメールってことです!

 

ワクワクメールは出会い系の中でもかなり出会える可能性の高い優良なサイトです。
個人的にWeb版がおすすめですが、用途に応じてアプリ版も使い分けてみてくださいね。

ワクワクメールで生活にメリハリ、楽しみを見出しましょう!
そしてセフレが欲しいという方はワクワクメールで充実のセックスライフを送りましょう!

ABOUT ME
ヒデ
ヒデ
このサイトの管理人をしています。 「もっと世界と繋がりたい」をモットーとして、風俗・出会い・アプリを紹介するこのサイトをスタートしました。 趣味は、狙ったターゲット選定に基づく、出会い系攻略と、 脳イキオナニーが趣味です。